さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

退院しました。

昨日の夕方、退院しました☆
6日間の入院でした。
下界は…あづい(汗)

しばらくゆっくり目に生活します。。。

外注の結果は、
入院した日も、膵PLA2はちょこっと高くなってました。
トリプシンとリパーゼはガクッと下がってて。
一週間前の月曜の採血と比較すると
7/22 トリプシン596 H(100-550)
    膵PLA2 421 H(130-400)
    リパーゼ 42 (11-53)←基準値内

7/31 (入院当日)
    トリプシン 340(100-550)基準値内
    膵PLA2 428 H(130-400)
    リパーゼ 19 (11-53)

リパーゼ。。。

8/1の朝イチの尿検査で、
尿アミH810(-580)
ケトン体+3
尿タンパク±15
などなど。
これは、イレウスと脱水の数値らしい。

たぶん、ここ最近、暑さとか、精神的なものとか、ず~としんどかったから
水曜日の朝のお天気の悪さでガクッと体調崩れたんだな~と言う感じ。

あと、7/31の採血では、
リンパ球と単球がL、分葉核球っていうのがHになってました。

過去の結果を見直してみたら、痛みが出るときは必ずリンパ球が下がってます。

そして、これは自分で調べただけなので正しいかはわかりませんが、
単球の低下は分葉核球の増加と関係してるらしく
大まかに「悪性貧血」になってたみたい。
ビタミンB12が減ってた、
というか、たぶん、ビタミンもミネラルも全般的に減ってたと思う。。。
(7/31の採血で、亜鉛も鉄も低かったし。貧血数値も出てた。最近は、赤血球まで減るようになってきてた^^;)
だから、また左足が半麻痺状態になったみたいでした。
(入院中は、車いす→歩行器・杖でした。歩行器で歩き出したとき、貧血症状で倒れかけたし^^;)
足は、昨日、鍼灸に行って、夜に良く寝たらだいぶ復活したけど。。。
ビタミンB12は、萎縮性胃炎があるから、余計、吸収しにくいのかも。
また今度、I先生に相談してみようと思います。
今は、食事とビタミン剤で補充。。。

だいぶ、疲れてたんだな~と言う感じです。
入院中は、看護師さんが優しくて、癒されました(爆)
いや、男性看護師さんも優しかったし。

栄養師さんも、食が細い私に合わせて、分食にしてくれたり(捕食用にパンをつけてくれてたり)、
食べやすいものを選んで出してくれたり、
だから、崩れたけど、退院も早かったかも。

めちゃ細かい私の食事票




ほんとに、感謝です(^^;

担当のめちゃめちゃ若い女医さんは、最初はだいぶタカビーな感じだったけど、
脱水にさせてしまったのを反省したのか、
過去の話をたくさん聞いてくれました。
(子どものころ、未成年のときに病院に連れて行ってもらってない話とか、その後も医療者に言われた数々の暴言とか)
女医さんにとっては、勉強になったでしょうか^^;
女医さんも、医者からの本音を話してくれました。
患者さんの訴え(痛みなど)と検査結果から見た温度差とか。
だから、なんか、すっきりしたかな~。。。
素敵な女医さんになってほしいなぁと思います。

あ、消化管の機能が弱い人が気を付けることは、「コンスタントに食べる」だそうです。
食欲がないから食べない、というのはNGだそう。


まだ貧血状態なのか、ちょっと動くと呼吸がしんどくなったり、とにかく疲れやすいかな~。。。
食べるペースが戻ると、貧血も改善されるだろうか。
動き過ぎないように、頑張ります(爆)
スポンサーサイト
【 2013/08/06 (火) 】 入院記録 | TB(0) | CM(4)

水曜日から。

水曜日から、入院になりました(^-^;
朝、背中とお腹が痛くて、
I先生の予約受診日だったので、
早めに行って。
顔色が悪かったのか、水曜日は採血あり。
あ、先週の月曜日の採血で、トリプシンと膵PLA2が1割くらいアップしてて。
いつもは、ブドウ糖とプリンペランの点滴でなんとか帰れるのに、何故か水曜日は終わっても動くと痛い。
ボルサポ追加。

採血結果は、いつもと同じで綺麗。

一旦、抜針したものの、ソファでうずくまってた私を見たI先生、
「今日は、ゆっくり泊まっていこっか」
と。
また、あとで来るのもしんといし、痛いしな、ということで。

入院したら、主治医が変わります。
今回も女医さん。
まだ、データがそろってないから何とも言えないけど、
消化管の動きが悪くなって、膵臓痛とガスが大量に溜まったのかな、
という感じでした。
尿アミがHしてましたが、これは、腸閉塞みたいになって上がった感じらしいです。
水曜日の採血は、外注の結果みないとわからないです。。。

もとの体質的に消化管の動きが悪くなりやすい、のはあるし。

昨日の朝の時点で脱水になってたらしく、
また、左足が踏ん張れなくなって、
今は、トイレは歩行器、コンビニは車椅子です。

昨日の昼から、お粥さんが食べられるようになったので、
ちょっとずつ、また左足も力はいるようになるかな。

退院は、週明けになりそうです。
【 2013/08/02 (金) 】 入院記録 | TB(0) | CM(4)

予想外。

入院8日目。
予想外に、月経が始まりました。
今朝、寝起き、なかなか起きられなかった。。。
私にしては珍しく、朝の体温36.2℃、血圧96-62(低いのです。。。)
雨のせいかなぁと思っていたけど、
朝食後、お手洗いに行ってビックリ。
なるほど~月経のせいだったのね。

朝食のりんごジュースはあまり飲みたくありませんでした。
暖かいハーブティーが飲みたかった。。。

朝食後、コンビニに行ったら、ちょうどありました。

これ~これが飲みたかったの~。
というわけで、さっき、さっそく、いただきました。
美味しかった(*^^*)

お腹はもう痛くないのに、今度は月経で腰が痛い(^-^;
鈍い重い痛みだけど、早めにボルサポをもらいました。
痛みは、早めに言ってください、と看護師さんから言われていたので。。。

でも、入院中に月経が始まって良かったかも。
きっと、家にいるより楽に過ごせるだろうな。
良かった良かった(^-^)
【 2011/08/21 (日) 】 入院記録 | TB(0) | CM(4)

経過2

今日で入院7日目。
やっと、支え無しで一人で歩けるようになりました。

水曜日に鍼灸に行かせてもらって、
木曜日は空の点滴台を支えになんとか動けるようになり、
でも、金曜日の昨日もマシとはいえ、支えが無ければ歩けず。。。

けど、今日は、またよく眠れたこともあったのか、一人でゆっくりだけど、歩けてます。

昨日は、左足の痺れと震えが増していたため、一応、神経内科を受診。
その先生は、背中(腰椎)の何番目かが中に歪んでる、と言われたこともあるのだから、
痺れは多分、そっちから、
震えは神経内科的なものではないので大丈夫ですよ、
お腹が弱って症状が強くなってるから、
動けるようになって、食べられるようになってきたら、またおさまっていきますよ、
ということでした。

昨日、また、母親に電話で感情をちょこっと出したのも良かったんだろうな。
今日は歩けるようになってたから。。。

休めのサイン、無視してた訳じゃないけど、
自分ではどうしようもない状態だったから、
今回、長めの入院になったのは、体を休めるためには必用だったのかな。

多分、週明け退院になると思うけど、リハビリと休息を楽しみます。

食事は、少しずつUPしてます(^-^)v
まだ三分粥メニューの半分サイズ&幼児用味付けだけど(^-^;

病院の中庭。小さいけど、けっこう、落ち着きます。
今日は雨なので、中から撮影。


【 2011/08/20 (土) 】 入院記録 | TB(0) | CM(2)

経過。

前の記事にお返事出来てなくてごめんなさい。
経過報告。。。

痛みは、お腹の痛みは、ほぼおさまってきました。
担当は、若い女医さんです。

来た日は、激痛とまでは、行ってなかったし採血のデータで膵臓の数値も出ず、単純CT で激しい炎症所見もなかったのだけど、
一応、入院療養計画書は「急性膵炎の疑い」となってました。
処置は、持続の点滴と痛み止め。
また出た、ペンタジン。
その後は、ボルサポ、
その後、レペタン、というのが出てきました。。。
ペンタジンも幻覚兆候があったけど、レペタンは、もっと副作用がキツくて、吐き気、ムカムカ、幻覚兆候、と、最悪でした。。。
昨日は、そのショックなどもあり、
旦那さんと両親と看護師さんと、I先生の前で取り乱して号泣。
取り敢えず、退院して、明日、鍼灸の先生のとこに行きたい、と感情爆発させてしまいました。。。


その後、女医さんから、旦那さんと両親に説明があり、取り敢えず、明日、外出で、鍼灸に行ってもいいので、また、終わったら帰ってきてください、と。。。
ちょっとビックリ。。。

理由。
ほとんど食べられないし、痛みもまだある。
一人で歩けない、→一人でトイレに行けない
家での生活は無理。退院はまだダメです、ということでした。

今日は、少し食べられました。重湯と薄めのお味噌汁。
点滴は、一日一本。
口からとれる量が増えたら、点滴要らなくなりますから、ということでした。

というわけで、今から、鍼灸に行ってきます。
鍼灸に行くから、外出が認められるっていうのは、ビックリしました。。。
担当の女医さんが、鍼灸の先生にお手紙書いてくれました。これもビックリ。。。
【 2011/08/17 (水) 】 入院記録 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。