さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「Senior Bachanals」吾妻光良&The Swinging Boppers

なかなかブログが書けない日が続いてます。

体調は、低空飛行ながら保ってます。
退院後は、暑すぎたり、ショック過ぎて記憶が飛んでたことを思い出して、パニック起こしたり(^^;
なかなか忙しい(爆)
まだまだ、落ち着きませんが、
なんとか過ごしてます。

最近、知り合いの方にCDをいただきました。。。

吾妻光良&The Swinging Boppers
「Senior Bachanals」

というアルバム。

この中の「栃東の取り組み見たか」という曲が話題らしく。

全体的に、愛すべき親父たちのブルース?スウィングジャズです。

私には、こんな愛すべきダメ(?)親父たち、ちょっと憧れる(笑)

こんなふうに気楽に生きたいものです(爆)

いや、一緒に生活したら疲れるかもしれないけど(爆)

どうかな~(笑)
スポンサーサイト

「能」初体験。

生まれて初めて「能」を見に行った。
もちろん、一人で。(チケットはいただきました)

言葉を聞き取るのが難しくて、予習無しで行ったので、感覚を掴むまでに時間がかかったけれど、
最後のほうはすごい迫力に圧倒されてしまいました。
お話は、「影清」と狂言・仕舞をはさんで「船弁慶」。
どちらも源平のお話でした。うろ覚えの日本史・平家物語をたどりながら見てましたが…。
どちらも、なんと古来日本人的な!

能の歴史をたどってみたい。

舞台としては、最低限の展開の中で最大限の魅力が発揮されていて、大迫力の舞台にお腹いっぱいになって帰ってきました。

正直、4時間座って見てるのは疲れましたが…(^^ゞ
でも、今までに触れたことのなかった、ある意味新しい舞台を見ることができて、良かった。
機会があれば、また見に行きたいと思います。

「エメラルド」

もう、なにも言うことはない。

彼女が、生きて、歌ってる。

もう、それだけで、充分なのです。

トイレの神様

植村花菜さんの「トイレの神様」。(話題になってますね。。。)

「トイレには
それはそれはキレイな女神様がいるんやで
だから毎日キレイにしたら
女神様みたいにべっぴんさんになれるんやで」


いつの頃だか、私もとても小さいとき、母方の祖母に同じことを教えてもらった。
おばあちゃんはそれだけではなく、
「毎日トイレをキレイにしてたら、自分に女の子ができたとき、とってもキレイな女の子になるんだよ」
とも教えてくれた。

それから。
学校で「トイレ掃除」の順番が回ってくると、私は張り切って掃除をしていた。
(家のトイレは私が掃除できる範疇ではなかったから…)
トイレ掃除はみんな嫌がって結局私一人でやっていた。
でも、全然イヤではなかった。
「キレイになれるなら。」

そんな思い出が、この曲を聴くとよみがえってくる。

そして、今。
自分が「キレイ」になれたかはわかんないけど、
やっぱり「キレイ」になりたくて。
当たり前かもしれないけど、毎日トイレをキレイにしてる。
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。