さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おそらく。

私にしては珍しく、今週の月曜日から38℃超の熱が木曜日まで続きました。
月曜日は39℃くらいはあったのかも。
筋肉痛や節々の痛みもあり。
鍼灸の受付の方に、
「熱出るくらい体強くなってきたってことやで。おめでとう」
って言われてしまった(^^;)

月曜日は鍼灸の日だから、先生にみてもらったら
「間違いなく風邪やわ。」
で、治療してもらい、
筋肉痛や節々の痛みはなくなりました。
熱でるかもよ~、というか、もう出てるかもよ~、
と言われてましたが、
こんなに続くとは思ってなかった(^^;)
続けて治療に通って
「インフルやと思うわ。」といつもの先生ともう一人の先生も言ってた。
が、インフルといえども風邪は風邪。
変な(?)薬飲むより鍼灸のほうが正しく(?)治るので、
鍼灸の先生にお任せして、あとは私はひたすら寝てました。
ご飯もお粥さんで。
あ、ビタミン剤は多めに飲んで。
熱がが高くても自力で汗をかけない私。
補いながら、清熱の処置をしてもらって。
治療してもらう度に汗も出るようになって。
途中で旦那さんにブチッといったため、熱は1日長引きましたが、
今は平熱。
体力落ちてるけど、体はスッキリしています。

水曜日が内科の診察予定日だったんだけど、
熱が高い間はやめて、金曜日に行って来ました。
I先生も、「風邪は誰でもひくからな、熱下がったならインフルは検査せんでいいよ(^-^)
風邪は誰でもひくからな(^-^;」
と言ってくださり。
風邪は治ればOK、あとはうつさないように、だから、
これで良かったと思ってます。

まだ体力落ちてるのでボチボチ過ごします~。

しかし、改めて。
鍼って凄い。
それで治せる先生がた、ほんとに凄いなぁ。。。

先生、いつもありがとう、感謝してます♪♪
スポンサーサイト
【 2014/02/01 (土) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(4)

台風~寒い!!

大きな台風が去りました。
最近は、ニュースもあまり見ていません。
悲しくなるニュースばっかりだから。

台風前後から体調がイマイチ。
そこへ(ストレスから)風邪をひき、腰痛が悪化(汗)
頑張って動いていたんだけど、シャワーがとどめで動けなくなり、
鍼灸へ。
なんとか根性でたどり着いたものの、いったん椅子に座ったら痛くて立てなくなり→車椅子(汗)
痛みで悲鳴あげちゃいました^^;
(膵臓痛のときは悲鳴さえ出ない、ぐうの音も出ないんだけど、腰痛は悲鳴あげられるんだ、と違いに感動??内臓痛との違いかな??)
動けなくなった日は、いつもの先生は休診日だったものの、
同じ学術団体・いつもの先生のライバルの先生がいらっしゃったので、その先生に治療してもらいました。
なんとか動ける(立てる・歩ける)ようになってとりあえず帰って休んで。
「この曜日は僕居てますんで、なにかあったらぜひ。。。」
とアピールされて(?)帰ってきました(笑)

けど、これだけ敏感やったら、生きにくいね。。。
とライバル先生はボソッと言ってた。
体診てもらっただけで、バックグラウンドは話してないに等しいのに。
ほんとに凄い先生方です。

次の日、いつもの先生に治療してもらって、だいぶ楽になりました♪
私の体の特徴を熟知してらっしゃるので、やっぱりいつもの先生がいいな~。。。
そして、いつもの先生がいないときの緊急時は。。。ライバル先生、よろしくお願いします☆
そして、昨日からいきなり外が寒い!!

腰痛は鈍痛レベルで再発です。
歩けるからまだ大丈夫だけど。

下半身を温めて良く伸ばして、歩いて体温めてこようと思います。
あとは、鍼灸で。。。

みな様、体調崩されませんように。
【 2013/10/28 (月) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(2)

漢方薬再開。

近畿地方も昨日、梅雨明けした模様です。。。
梅雨明け前の1週間は、ほんとに体調悪くてしんどかった~。。。
膵臓痛も出て、そのあと立ち直れず。
体力も気力も限界。。。

鍼灸の先生も、これはあかんな~と思ったらしく、
いろいろ相談・実験して(笑)、
先週の金曜日に、また、院長ドクターに漢方薬を出してもらって飲み始めました。

今回は、顆粒エキスで出してもらいました。
「小建中湯」というお薬です。
http://www.tsumura.co.jp/products/ippan/025/index_50.shtml

このお薬、私にぴったりらしく、体がとっても楽です!!
(薬剤師さんも、「慢性膵炎の人にはいいお薬やね」だって)
顆粒なので、スカートのポケットに入れておくだけでも元気がでます。。。
本来、漢方薬は、昔は着物のたもとに入れて「服薬」してたそうなので。
(それに、昔は、薬はとっても高価だったし、毎日飲めるものでもなかったのかもしれないな~。。。)
体の張りがいいというか(笑)
浮腫がとれてきたのかも。

今の私は、もちろん飲みますが、「飲む+服薬」で体がとっても楽☆
体が楽なのってほんとにうれしい。
先生に感謝。
お薬に感謝。

昨日は鍼灸の治療で、体を診てもらったら、先生の思ってた通りの効果が出てたらしく、
「体力回復していくのには時間かかるけど、なんか、いい方向に行ってるな(笑)」
と先生。

「ちょっと体楽やからって、動き過ぎないように、読書もほどほどにね」
と言われて(笑)

確かに体が楽だと動けるのが嬉しくてついつい動いちゃって、
「体重減ってる。。。」
ということになってたので、
ほどほどを心掛けて、頑張り過ぎないようにして行こうと思います☆

今からは、猛暑・酷暑との戦いになるから、なるべく消耗しないように過ごします~。。。
【 2013/07/09 (火) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(2)

お米

5月から体調がイマイチな日が続いてます。
心理的ストレスと気候ストレス両方あったかな。
心理的ストレスは、解決しそうな感じもあり、
ちょっとホッとしたら、
お米が食べたくなってきました(笑)

ここ3年くらい、毎日主食がパンだったんだけど。。。
お米を受け付けなくなってた。

ちょっと自分の体脂肪率と体重について調べてみたら、
「そりゃ、しんどいわ」
だったので、
「食べなきゃ、このしんどさからは脱出できない」
ことに気づいた。。。

ちなみに、私の体脂肪は、
今、12~13%くらい。
これは、生きていくために最低必要な量の脂肪、という段階らしく。
体重も、161センチで39キロくらい。

もともとの体重が少ないので&鍼灸の治療のおかげで、36キロでも月経はちゃんと来てましたが、
体力はかなり消耗してました。
今も消耗しますが、36キロの時と比べたらかなりマシです。。。
月経は来てくれないと、体の中がきれいにならないから大事です。

が、やっぱり毎日なにもしてないのにヘトヘト。
やっぱり食べなきゃね。。。

お米は、食べられそうな時に食べてます。
パンも食べてます。

ボチボチ食べて、
せめて16%くらいまでは戻したいなぁ。。。

あと、貧血があるぶん、しんどいから、やっぱり食べようっと、いう感じです。。。
【 2013/06/17 (月) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(2)

黒苔が生えた((^^;)

GW、実家への日帰り帰省でグッタリな最近でしたが、
水曜日・金曜日、土曜日と鍼灸で治療してもらって、
やっと調子が戻ってきました。

GWくらいから、舌の苔が一部、茶色くなってきて、
水曜日に実家行き、大阪に帰ってきたときには、かなりはっきり「黒く」て。

鍼灸の先生にみせたら、
「……………、黒苔(こくたい)っていうねんけどな……………、ようは、焦げてんねん。」
と。
場所的に消化器だったみたいで。
「消化器、限界ですからね。。。」
と言われ、
今回は、生野菜(きゅうりとかトマトとか)食べてもいいよ、
と食事のことを教えてもらって。
(ほんとは大根おろしがいいらしいんですが、我が家に大根はなかったので)
あと、できるだけ薄味で、軽く軽く食べるようにとアドバイスを受けて、
木曜日、金曜日を過ごし、
治療も、消化器に籠った内熱を冷ます治療をメインにして、
そしたら、昨日から黒苔は消えました。
あ~よかった(^^;

黒苔は、苔の色の中では一番重篤らしく、
ネットで調べても、怖いことしか書いてなくて。
(悪性=がん、とか極熱とか、舌診ではあまりお目にかかりたくない苔とか( ̄▽ ̄;)。)

とにかく早く消さなきゃ、と気持ち的にはかなり焦りました(^^;

ストレス食いもあったし、頑張るために食べたりしたから、
そこで内熱が極まってしまった感じかな。

昨日、先生に、
「頑張り過ぎはあかんな、そこまで頑張ったらあかんわ。」
と(^^;

確かにそうだ(^^;
けど、いろいろ重なったし。
とりあえず、苔の色が戻ってよかったです。
喉の渇きもずいぶんマシになりました。

まだ、冷たいものが欲しくなるので、
油断禁物です☆

GW中に、鍼灸の治療を受けてる夢を2回も見たから、
そのときからもうしんどかったみたいです(^^;

ちょっと生活のペースを落として、のんびり過ごすことにします☆
【 2013/05/12 (日) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(2)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。