さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2010年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

元気食。

先週の今ごろは、病院のベットの上でした。
この痛みがいつまで続くんだろう…と不安でいっぱいだった。。。

火曜日に家に帰れて、もう、その日の夕方には、鍼灸の先生に電話して。
火曜日と、木・金・土と続けて治療してもらって。
ようやく、昨日くらいから、夜の眠りが深くなり、気持ちも体も落ち着いてきました。
鍼灸の先生からも、昨日やっと「今回はもう大丈夫。」と言ってもらって、ホッとして迎えた日曜日でした。

ガクッと体調を崩した後。
私は何故か、「カボチャの炊いたの」が食べたくなります。
そして、カボチャと、昆布巻、黒豆、これを数日、少しずつ食べると、体が元気になる速度が早い気がします。
不思議だ~。
気付いたのは、ここ数ヶ月です。
なんだろう、栄養価が高いのかな。
カボチャって、初夢にも出てきた、そう言えば
不思議です。。。
黒い食べ物は、下のチカラになる、というのは聞いたことあるんだけどな…。
スポンサーサイト
【 2011/01/30 (日) 】 日々。 | TB(0) | CM(4)

ゆるゆる日常生活へ

ダウンした日、結局、休日・時間外外来にお世話になり、
2泊3日のプチ入院となりました。

その日の夜中くらいには、痛みが治まってきて、
2日目のお昼から「全粥」の食事が始まり、
3日目のお昼前には退院しました。

ただ、あまりにも激痛だったため、
(Dr.もびっくりするくらい→ペンタジンの点滴で治まらず、追加でペンタジンの筋肉注射・ブスコパンの筋肉注射となったため)
後日、内科で精密検査を受けるようにと、念押しされての退院となりました。

あ。Dr.は、はっきりすっぱりものを言う、唐沢敏明似のイケメン外科Dr.でした
意外に優しかった…。
痛みだけの患者は、嫌がられるのが常だったけど、2日目も3回くらいは診に来てくれたし、
3日目も、朝、キチンとお腹の触診を最後にしてくれて、
こんなDr.今までいなかったなぁ…と^^;

入院は、ホント嫌だし、もう二度とゴメンだけど、
精密検査は、もう少し体調が戻ったら、膵炎疑診も含めて、受けてみようと思います。


昨日は、退院したばかりだったけど、足の脾のラインがビリビリ痛くて、体もすごくしんどかったため、
鍼灸の先生に連絡を取ったら、
「出来るだけ早く来てください」とのことで、(入院してたことは知らせてあったので)
夕方から行ってきました。
今回の発作の原因も、私も先生も納得が行って、
今日はだんな様がお休みだったので、家でゆるゆるした日常生活を送り、
明日、また、昼から、鍼灸治療に行ってきます。

今日は、夕方くらいからしんどさが出てきたので、
だんな様が、お腹にやさしくて、温かい夕飯を作ってくれました。

まだ、すぐに、普通の日常生活には戻れませんが、
ゆるゆると、体をケアしながら、戻っていきたいと思います。

ゆる体操、習いたいな…。
【 2011/01/26 (水) 】 入院記録 | TB(0) | CM(4)

ダウン。

朝起きた時、お腹がいやな感じでした…。
喉がカラカラだったので、お白湯を一口飲んで…。
痛い…あ~嫌な痛み…。
みぞおちから下が…。
背中も痛い…。何故か腰まで痛い…。

今日は日曜日なのに…。
う~。。。
この痛みには、やっぱりボルサポはさっぱり効きません。
それにしても、何故、腰まで痛いんだろ…。

最近、気持ち的に疲れてる感じもあったし、
「食べ過ぎ」だったし、
何気に体重も増えてたし、
月経の終わりかけだし。
重なったのね~。

と分析してみても、痛いのは痛いです

お布団から動けない~
【 2011/01/23 (日) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(6)

出会い。

今日も、昨日と同じカフェにいる。
橋のそばの、カフェ。
窓際の席は、特等席。
長居パターン(笑)

東京時代によく行った三軒茶屋のカフェを思い出す。
お洒落でもないし、取り立てて何かが際立って美味しいわけではないんだけど。
日常的なカフェ。
やっぱり、窓際が特等席。
そんな感じ。


1月17日を越して、少しずつ、日常に戻っている気がする。
だけど、ちょっとボーっとしたい感じ。
何事もなかったかのように、一生懸命、気持ちを立て直して、穏やかに日常を過ごしていこうとしているみたいに感じる。

以前は、こんな感覚、無かったんだけどな…。
何かを一生懸命してる、って感じたことはない。
仕事もしてたし、ご飯作りも、その他いろいろしていたから、今よりずっと、してることは多かったはずなんだけど。
今が、考えたり、感じたりする時間がたっぷりある、ということなのかな。


立て続けに「ある言葉」に出会ったり、
気持ちが、どうしようもなく揺れたあとに、
思わぬところで「救い」のようなものに出会ったりする。
不思議だなあと思う。

今回は、
「地震イツモノート」という本と、
「あるがまま」という言葉。

本は、いつも聞いてるFMで、紹介されてて、
「一家に二冊あってもいい」とそのDJさんが言っていた。
一般的な防災マニュアルとはちょっと違う、震災を体験した方々からのアンケートやヒアリングをまとめて作られた「災害への知恵」。
「そうそう」と思うことが多くて、この本が、一家に一冊はあったらいいな、と思った。
震災や地震に関する本や映画は、気持ちが動揺するし、避けてきた。
けど、これは、それもひっくるめて「大丈夫」。

「あるがまま」は。
今、心療内科に通いながら、プチカウンセリングのようなことをしている。
時間も長くないし、カウンセリングというと大袈裟だから、プチカウンセリング。
そこの先生から、以前、「森田療法」というのを教えてもらった。
そのキーワードが「あるがまま」。
森田療法の本を少し読んだこともあるけれど、ちょっと堅苦しくて厳しそう、そんなイメージだった。
今日、本屋さんで「茶道の入門書」を開いたら。
最初のページに、「茶道の精神は、あるがまま」とあった。
びっくりした。

お茶のお稽古は、小学校高学年から高校2年まで、家の近所で習ってた。
けど、茶道の精神とかは全く知らなくて、ただ、和菓子とお茶が美味しくて(笑)、先生や一緒に習っていた友達とおしゃべりするのが楽しかったから、続けていただけ。
そして、今は、お義母さんが、お茶が大好きで、先生でもあって、
「一緒にお茶会に行きましょう」と言ってくださるので、
忘れてしまっているお作法などを思い出すのに、
本屋さんで、入門書を開いてみたのだった。

ホントにびっくりだ。

以前、お義母さんが、「私はお茶の世界に救われたと言っても言い過ぎじゃなくホントにそうなの」とおっしゃっていた。

今、なんとなく、「そうなんだ~」と、納得できる気がする。



なんとなく、小さな「出会い」で、
点でしかなかった自分の体験が、つなかっていく気がする。

小さなことだけど、私には大きなこと。

忘れないように、したいな。。。
【 2011/01/22 (土) 】 日々。 | TB(0) | CM(2)

迎えて、越す。

今回の月経は、ダラダラ型。
体温の変化も、イマイチ微妙だったから、無排卵月経だったのか、少し調子が良くなかったのだろうと思う。

1月17日を迎えて越すこと。
毎年、毎年、「儀式」を繰り返すように、
「あの日」を越すためには、
あの日の激震のように、
心が揺れ動き、
否応なく、自分の内面と向き合い、
沈めてきた「亡霊」のような、自分の真っ黒な気持ちに
向き合って
「意味」を付けていく。

そうしないと、「あの日」を越すことが出来ない。

激震の被害の中心地で被災したわけではない。
断層からはそれていた。
だけど。

人、それぞれの、震災の体験があって
1月17日が「越える日」である人も、たくさんいらっしゃると思う。

だから、私にとっても、同じなのだ、と、ここ最近、全く別の二人の方々から言われた。
どこに住んでいた、とか、誰が亡くなった、ではなく。
だから、「隠れなくていい」と。
辛いということを、隠さなくていい、と。

16年。
長くも短くもなく、16回目の「あの日」。
神戸の街は、驚くほど、静かだった。
去年も思ったのかもしれない。
静がで、穏やかで。
涙が出るほど、優しくて。

また、ここから始まるのだな…。
泣いて、想って、泣いて…。

激震のように揺れ動いた心は
神戸の街に立ったとき、
すぅっと波を沈めていった。

祈りと感謝。
生かされたこと。
きっと、私にも、出来ることがある。
今、すぐではなくても。

来年は、もっと元気になってるから。

ありがとう。
また、来年、会いに来ます。。。
もっと、元気になってるから。。。
【 2011/01/20 (木) 】 日々。 | TB(0) | CM(0)

16。

1月17日午前5時46分。

黙祷。
【 2011/01/17 (月) 】 つぶやき。 | TB(-) | CM(-)

自然災害。

やっと風邪は治ったと思ったら、
今度は、多分、月経開始。。。
(不正出血ではない気がする…)
みぞおちや脇腹・おへその辺りがチクチク痛むのと、腰が突っ張って重ダルイ…。
ちょっとクラクラして、家事をしてると息が上がってくる。

しんどかったけど、明日からのことを考えて、
今日は台所を頑張りました。
2,3日は、あれこれ作らなくて済みますように…。

オーストラリアQLD州大洪水
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110113-00000041-jij-int
【シドニー時事】オーストラリア北東部クイーンズランド州の州都ブリスベーンの洪水は13日、市内を流れる氾濫した川の水位がピークを越した。当初懸念されていたほどに水位は上昇しなかったが、市当局によると、住宅と商業施設合わせて1万4400棟が浸水被害を受けたもようだ。


大学3回生のときに一年間住んでいたブリスベンが、大変なことになってます。
ニュース写真や動画を見たら、思い出の懐かしい街が、茶色の水であふれかえっていました。

自然災害。
この時期にまた、思い知らされる、自然の威力。
今、ブリスベンに出来ることを探しながら、
近づいてきた「1月17日」を思い出しています。

なんと表現していいか、わかりませんが…。

今、私にできることは、何だろう。。。
【 2011/01/13 (木) 】 日々。 | TB(0) | CM(2)

散髪後。

昨日、髪を切りました。
2ヶ月ちょっと間が空いてしまって、もう限界!だった。。。
昨日は、そう言えば、雪が舞ってました。

夕方から鍼灸治療に行って、
「ちょっとお腹が疲れて重たくなってきてるね~。プチ断食したほうがいいね。」
と言われて、明日にでもしようかな、と思っており。。。
そして、治療の終わりに、「寒いし髪切ったとこだし、風邪ひかないように気をつけてくださいね」
と言われて帰ってきました…。

しかし。
帰ってきてから、どんどん具合が悪くなり、足腰背中の痛み&痺れなどで全く眠れなかった…

今日の朝、先生に電話して、症状を話すと、
「風邪やなあ」と。。。
背中にタオルをいれて、生姜湯を飲んでみたけど良くならず、
結局、今日も先生のお世話になってしまいました…。
寒い中、髪を切ったのと、治療の日が重なって、ゆるんだ体に風邪が入り込んでしまったそうです。
先生も「どんぴしゃ」の私の体に思わず苦笑い(^^ゞ
治療でだいぶ楽になったけれど、まだ足と腰の痛みと痺れは残っていて、体のダルさもあって起きているのはちょっとつらい状態。
足元に電気アンカを入れてお布団の中です。

風邪の時は、温かくて消化の良いもの、お粥さんとか、を食べてください、食べ過ぎはあかんよ、と教えてもらい、
食欲もあまりないので、プチ断食まではいかなくても、この風邪でお腹は少し休まりそうです^ロ^;

風邪ひいて、食欲落ちて、ちょうど良かった~

今日も早く休もうと思います…。
眠れますように。
ちょっと汗が出ればいいなあ…。
【 2011/01/08 (土) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(4)

初夢&おみくじ

昨日の朝、起きる直前に夢を見ました。

インドかネパールか、わからないけれど、本格的なカレーの上に
半月に切って蒸した美味しそうなカボチャがぐるりと一周乗っていて、
それを、だんな様が「いただきま~す」と言って、スプーンで食べ始める

という夢。
だんな様がスプーンでカレーとカボチャをすくったところで目が覚めました。
私にとっての「初夢」でした。。。
(やっぱり食べ物の夢だった…^^;)

カレーとカボチャってどういう意味があるんだろうね、とだんな様と首を傾げ…。


そして、午後は、散歩も兼ねて、大阪天満宮に初詣に行ってきました。
天満宮さんは、学問の神様ですが、この辺りの人は、だいたい天満宮に行くか、
戎さんに行くか、みたいで。

お参りをした後、おみくじを。

「凶」でした…が。
内容はそんなに悪くなかったです。

全体は、「他人の噂や意見で誠意が見えず惑わされることもあるが、時節を待てば願いは成就する」
でした。
そして、やっぱり気になるのは「健康」。
「日常的に体調管理をしっかりせよ」
でした。
おまけは、旅行「無理をすると体調を崩す」(←笑)
他は、何事も、「時節を待てば成就する」、で、
学業だけ、「今まで努力してきたことが成就する」でした。
(今まで勉強に関してはそんなに努力はしてないなぁ^^;)

去年は「吉」か何かだったけど、健康が「長雨の後、養生は長いほうがよい」だったので、
今年のほうがいいような気がします。

日常的な体調管理は、今の私にとっては「仕事」みたいなものだから、
調子のいいときに、調子に乗り過ぎず、適度に動いて適度に休んで、自分の「腹八部目」を体で覚えられるように、やっていこうと思います。
(今年の目標は、こんな感じにしよ~^^;)

ちなみに、だんな様は「大吉」でした!!
でも、健康では、「養生すること」と出たので、夫婦二人で体を気づかいながら、
夫婦の合言葉の「急かない、慌てない、ボチボチゆっくり」でやっていくのが一番だね~
という結論で(笑)
やっぱり、私たち夫婦にはそれが一番いいんだなぁと、新年早々納得した気がします(笑)

そして、初夢に関して。
「夢占い」サイトで調べてみました。
「カレー」は、「刺激や変化を求めている」で、「カボチャ」は「安定・実りを意味する」でした。
刺激や変化を求めてるけど、全体的には安定している、といった意味かなぁ…。
わかんないけど(笑)

とりあえず、今年も、無理せず、食べ過ぎず、油断大敵で、調子に乗りすぎず、
ボチボチ、ゆっくり、やっていきたいと思います。
【 2011/01/05 (水) 】 日々。 | TB(0) | CM(4)

2011年初春。

明けましておめでとうございます。
2011年、本年もどうぞよろしくお願いいたします。



2010年の年末は、クリスマスから大掃除、お正月の準備であっという間に過ぎていきました…。

年越しは、一人かな~と思っていたので、
31日は、だんな様が働いているお店に行って、働いてるだんな様を見ながら夕飯を頂きました。
その時に、一緒に働いている男の子が、
「絶対、年越しは家でしましょうね。しますから!!」と宣言。
どうかな~と思いながらも、先に帰って、年越し蕎麦の準備をしていると、
23時40分にだんな様が帰宅。
0時5分前に年越し蕎麦を食べ始め、お蕎麦を食べながら年を越しました。
ホントの年越し蕎麦だった…
無事に家で年越しが出来ました

そして、2011年がスタート。

元旦の朝食は、お正月らしいものになりました。
大晦日の朝に、だんな様の実家からお義母さん特製の黒豆やたつくり、昆布巻きなどが届き、
そして、私の実家からも、お野菜や出汁巻き玉子が届き、
食卓を賑やかにしてくれました。
ホントにありがとうございます。
食卓を見ただんな様が、「おおお~豪華だ~」と写真をパチリ。
20110101元旦朝食2

いつも、私の食事に付き合ってもらっているので、牛肉とか滅多に出てこないし、
ぶり照りなんか、作ったことなかったものね…。
お正月は、思いっきり食べてもらおうと、ちょっと頑張ってみましたよ…。
(盛り付けがイマイチなのは、許してくだされ…^^;)

2011年元旦朝食2


私の中で、一番嬉しかったのは、煮しめとお雑煮を食べたとき、だんな様が、
食べる手を止めて「美味しい」と言ってくれたこと。。。
今までも、「美味しいよ」と言ってくれた料理はありましたが、
思わず手を止めて、というのは初めて見ました…。
ホントに嬉しかったです。。。

きちんと昆布と鰹節でお出汁をとったので、それで美味しかったんだろうな…。

そして、昨日は、夜食も作っていたのですが、私が寝た後、
だんな様は晩酌をしたらしく。。。
朝、朝食に「牛肉のしぐれ煮」を出そうと冷蔵庫のタッパーを開けたら…。
確かに昨日の夜は半分以上は残っていたお肉が、「気持ち」残ってるだけで…
起きてきただんな様に「??」って聞くと、
「ごめん、お酒のアテにしてたら思わずどんどん食べてしまった…」と。
いいです、いいですよ~お正月ですから(笑)
普段の日には、そんなにしょっちゅう出せませんから(笑)

そして、だんな様が出勤してから、冷凍していたお肉を解凍し、
今度は味を変えて、「小松菜&牛肉炒め」を作りました(作るというほどではないけれど^^;)。

普段は私の食事に付き合ってもらっているので、
お誕生日やクリスマス、お正月などの行事には、肉・肉・肉で、もう当分肉はいらない、というくらい食べてもらおうと思います

そして、今年のお正月のお菓子は、
お義母さんの手作りの栗の渋皮煮、大阪高麗橋・菊屋さんの「花びら餅」、そして、だんな様が大好きな中津川「すや」の栗きんとん、と、
お菓子も豪華になりました。
2011年花びら餅菊屋2の2

迎春花とお鏡さん2

「迎春花」は、お花屋さんでアレンジメントを作ってもらい、
お鏡さんは、だんな様の姪っ子ちゃんが、お餅つきをしたときに作ってくれて、
大晦日の荷物で送ってくれました。
(我が家は二人なので、毎年、みかんより小さいお鏡さんが届きます&お懐紙を買い忘れました^^;)

自分ひとりでは用意しきれなくて、みんなに助けてもらって、迎えた2011年のお正月です。
ほんとに感謝です。

明日から、我が家はお正月休み。
だんな様、いつもありがとう。
そして、皆さま、いつもありがとうございます。

2011年、また、自分のペースで、自分に出来ることをやっていこうと思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。

※写真が上手に撮れるようになりたいです^^;

【 2011/01/02 (日) 】 日々。 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。