さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2011年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年07月
月別アーカイブ  [ 2011年06月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

振動。

土曜日の夜から、1年2ヶ月ぶりに実家へ帰りました。
塗装の臭いから逃げるため。。。

電車で1時間。車で1時間。

最近は、移動の距離が長くて、体がしんどいため、実家にはなかなか帰れなかったのですが、
臭いには耐えられずちょっと無理をして、里帰り。

電車はまだよかったです。
車は。。。

車の振動は、キツかった
お腹に響いて、「もうやめてくれ~」状態。
友達とのお食事会の後だったというのも影響してたのか、雨というのもあったのか。。。
お腹にくらわされる振動に耐えてる間に、どんどん、足の「脾」のライン(親指の内側からかかとにかけて)がビリビリビリビリ。。。
帰り着いたときには、お腹がしんどくて、真っ直ぐは立てなかった

実家で2泊して、食べるものも、自分に合った食事をして、
昨日は午前中に、また、途中まで車で送ってもらって、あとは電車で帰ってきました。
朝だったから、まだいけたのか。。。

でも、夕方、鍼灸の治療に行ったときには、
発作の前兆が現れていて、
なんとか、処置が間に合った、という感じでした。

1月に入院したときに、外科の先生が「ココ」と言った「十二指腸」のところにしっかり反応が表れていて、
もう1日、遅かったら、発作発生、だったな。。。

鍼灸の先生に、昨日の体の状態をみてもらってて、よかったです。
車に振動ってホントにキツイ~と改めて実感したのでした。






今日は、神経科受診でした。
先生に、「体調はどうですか?」と聞かれて、
胃の痛みと、胃じゃない消化器の不調がある、と答えると、
「僕は、内科の専門家じゃないけど、
美月さんの場合は、胆石とか膵石とかじゃなくても、胆汁とか膵液の流れが悪くなって、痛みが起こるんだろうなぁと思いますよ」
と、先生。
昨日、鍼灸の先生にも、「ココ(痛くなるところ)は、とっても流れが悪い。」と言われたところだったので、驚きながらも、
「鍼灸の先生にも、同じ様なことを言われた」と話すと、
「同じ意見です」と神経科の先生。

でも、鍼灸と薬と食べること、散歩などで、動けない状態にはなってない、と話すと、
「それが一番大事ですね」と先生。
神経科の先生は、私が東洋医学の治療を受けながら、体を回復させていっていて、
気持ちも面でも、回復していってるのがよく分かる、と言ってくれます。
「西洋医学の医師から言わせたら、怒られそうだけどね、僕は、とってもいい治療だと思います」だって^^;
神経科の薬も、焦らず、だけど、減らして、飲まなくていいように、持って行きましょうね、と。
神経科の先生は、全く、神経科の医師らしくない先生で、
私は、出会いって不思議だなぁ…と先生に会うたびに思うのでした。。。
スポンサーサイト
【 2011/06/21 (火) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(8)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。