さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2011年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神経科、消化器内科・受診

火曜日は神経科、水曜日は消化器内科の受診でした。
(最近、受診日記しか書いてない??)

火曜日。
口腔外科受診後、初めての神経科受診で、ガムテストetcのことを報告。
不調はあるけど、大きく寝込んだりしてない、という話で、
「不調」っていう言葉がいいね、とY先生。
「病気」って言うとちょっと違う、けど、「不調」なんですよね、その感覚分かりますよ、と。
(Y先生は喘息持ち。)
いろいろと、生活の工夫について話して、
旦那さんの「いびき」についても話し、「一度、睡眠外来に強制的に連れて行くことにしました」
と言ったら、
「それがいいよ、年齢的にも本人に自覚してもらわないとね」
ということで。。。
次は3週後。
(神経科のお薬は、リーゼ・ワイパックス・デジレル各1錠ずつ、寝る前。)




水曜日。
消化器内科も、口腔外科受診後初めて。

とにかく、待ち時間が長かった~…2時間待ちでした。。。
I先生、先週いなかったから、かな~??
3時の予約で、お会計が終わったのは6時前。

話した内容は、

ざっと、
1、大きな痛みはないこと
2、2007年の婦人科術前検査のときの腹痛と採血のデータ
3、口腔外科のこと
4、おたふく風邪の予防接種について
5、乳腺外科検診について

でした。

2.については、婦人科手術を受けることになっていた2007年、持病の腹痛(歩けるけど、かがまないと歩けない感じ)があって、それで、手術を受ける予定の総合病院を受診。
その時は、右の卵巣のう腫(奇形腫)捻転を疑われ、緊急入院・緊急手術と言われ、
術前検査を受けたのですが、
捻転はしてなくて、手術は予定手術になったのですが。。。
その時の婦人科の先生に「でも、お腹痛そうだよね…入院していく??」と言われたのですが、
いつものことだし、と思って、(緊急で呼び出された両親も必要ない、という感じで)
その日は帰ったのですが、腹痛は数日続きました。。。
その時の採血のデータが、実家にあったので、送ってもらいました。
GPTとγーGTPの上昇と、白血球のNeuというのが上昇してました。
I先生は、胆嚢の機能というか、胆汁の流れが悪くなって、お腹の中で何か炎症が起きてた、と思いますね…と。
初めて緊急入院したときも、その後も肝臓の数値は上がってるけど、これで何かが起きる数値ではない、と言われていたけど、こういうことかも??
I先生のところでは、肝機能は上がってないから、大丈夫だけど、
こういうこともあった、ということが報告できたのはよかったかな。

3.は、I先生もちょっとびっくりしてたみたいで、ぐりんとした大きな目が更に大きくなってた気がする^^;
参照:口腔外科受診
参照:口腔外科・再診

そして、落ち着いたらコッチの口腔外科に紹介状書いてもらえるそう、と言ったら、
「それがいいですね、何かあったときには、同じ病院の中のほうが分かりやすいしね」と。
口腔外科の先生に「シェーグレンの可能性」を聞かれたときに、
「ばっちりそう、とは言われていない」と答えたと言ったら、「
それでいいです(笑)」とI先生。
「患者さんによく言うんですけど、消化管は口からお尻まで一本ですから、どこかに不調があると、あちこちに不調が出てくるんですよ~」
ということでした。
で、「口のリハビリってどんなことするの??」と聞かれましたが、説明が難しいので、モゴモゴとパス(笑)

4.は、私はおたふく風邪と水疱瘡をしてなくて、2年前に抗体検査で確認したときに、水疱瘡もおたふく風邪も抗体がなくて、水疱瘡は予防接種をしたんだけど、おたふく風邪はまだしてませんでした。
それで、子どもと接する機会が増えてきたので、大人になってからのおたふく風邪は大変と聞いていたし、ネットで調べても良くないことが書いてあるし、鍼灸の先生とも相談して、
予防接種したほうがいい、ということになって、
I先生に相談。
そして、来月、採血するので、そのときにもう一度抗体検査をして(2年の間に感染してるかもしれないので)、
抗体がなかったら、予防接種することにしましょう、
ということになりました。

5.は、乳腺症の既症があって、以前にエコーをしたときに、
「乳腺が硬くなってて、石灰化してるかな~」と言われていたが、マンモをせずに放置状態。
(私としては、石灰化ではないのでは??と思っている)
今はどうなってるか知りたくて、、、と相談したら、
「お乳はやっぱり気になるものね、院内はすぐ紹介状書けるから書いときますよ」と、
ホントにすぐに紹介状を書いてくれました。
都合のいい平日の午前中に行ってきてね、ということでした。
(子宮内膜症もあるけど、これは、既症を言うと、薬飲め~って言われるから放置でいいです!!と言うと、I先生笑ってた←苦笑??)

こんな感じの受診でした。
とにかく待ち時間が長かった~。
薬は、次の日(木曜日)にもらいに行きました。

お会計は、
再診…410円
薬…1910円
  タフマックE配合カプセル3cup×3×35日
  セルベックス…1日3cup×35日
  ナウゼリン細粒1%0.5×3×10日
  (今回はボルサポ無し)
 
でした。。。




木曜日…風邪ひいた←病院でもらったかも。
生姜紅茶と葛根湯で撃退。
金曜日…腹痛出た~…鍼灸で対処。
今日…昨日よりだいぶ復活。
スポンサーサイト
【 2011/10/15 (土) 】 通院いろいろ | TB(0) | CM(2)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。