さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2012年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2012年03月
月別アーカイブ  [ 2012年02月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

整形外科初診。

落ち着かない日々の中、
水曜日、整形外科の初診でした。
待ち時間無し!ビックリ。

整形外科の先生は、T 先生。
どっしりした感じの、キッパリはっきりバッサリな感じの先生です(笑)
いかにも外科の先生。

まず、問診。
I 先生、主訴=腰痛、と書いたらしい(爆)
まぁ、それも無くはないけど(^-^;
左足の痺れ、振戦、あと、感覚が鈍いことなどを相談しました。
あ、腰痛も。
先生が気にしてたのは、既症の卵巣のう腫(奇形腫のほう)。
卵巣のう腫の後遺症で、足の神経症状がでることがあるらしく。
ついでに、左手や左腕の変な感じ(こわばったり痺れたり)も話した←ついでだから(^-^;

足の診察。
動きをみて、右足、左足と、先生の手と力比べ。
左足は負けた。
「左足の親指は、力入らへんなぁ…」と先生。
あとは、トゲトゲした輪ッカを足に当てて、感覚をみる。
右足を10とすると、左足の内くるぶしのほうは6くらい、外くるぶしのほうは1~2くらい。
左足の親指から、「ヘルニアくらいはあるだろうな」と先生。
あとは、腕は首(頚椎)から来ることが多いから、
一応、首と腰・股関節のレントゲンをとることに。
14枚とりました。

結果は。。。
「首の骨の並びがえらい悪いね…頚椎症ですわ」って。
しかし、これは、老化現象だから、今のところ、どうしようもないらしい(^-^;
腰・股関節は、レントゲンでは骨に異常無し。
「MRI しましょうね~」と先生。
腰椎の詳しいことは、MRI でないとわからないらしい。
一ヶ月後だけど、予約してきました。

あとで調べたら、頚椎症でも足の痺れは出るらしい。

帰って旦那さんに話したら、
頚椎症になるような、怪我とか事故とか覚えてる?と聞かれて。
3歳くらいに、自転車で兄の後を追いかけて、坂道で転んだことがあるらしいんだけど、
私は、ショックが大きかったのか、記憶がないし、そのときも、何があったか覚えてなかったらしい。。。
あと1つもあるけど。

一応、原因らしいものはあるんやな、と旦那さん。

頚椎症は、事故直後ではなく、大人になってから出ることもあるそうな。

なんか、変な感じだけど、頚椎症と言われて、ホッとした自分がいます。
ちゃんと、見た目に、しんどくなる原因が体にあったから。
気持ちの問題だけでしんどくなってる訳じゃなかった。
あと、内臓の影響で神経症状がでることがあるとか、そういうことがあるなんて、言われたことなかったし。。。

原因不明、気のせいだと、言われる覚悟をして行ったけど、
そうではなかった。。。

とりあえず、来月MRI 受けてきます~☆
スポンサーサイト
【 2012/02/15 (水) 】 通院いろいろ | TB(0) | CM(6)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。