さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2012年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おばさま3人の話。

この間、いつものパン屋さんでのこと。
隣に、3人のおばさまが座って話してました。

途中から会話が耳に入ってきたのだけど。

どうやら、1人のおばさまの娘さんが、「私みたいな」感じらしく。
うつ、パニック、自傷などがあって、今付き合ってる人と一緒に家を出てしまったみたいで。

「なんで、そんななったんか、わからんわっ!!」
と憤るおばさまに、あとの2人のおばさまたちが、
「う~ん、そやけど、娘さんがそうなったのには、なんか理由があるはずやねん。
あのとき、夫婦仲が悪かった、とか、姑さんとの間がうまく行ってなかったとか…
娘さんが、『虐待された』と感じたころに、なんかあったはずやわ。」
と。

私は、この会話を聞きながら、おばさまたちの顔をチラチラ見てました。
憤ってる1人のおばさまとなだめてる2人のおばさまたちの違い。。。

「そんなこともあったかもしれんけど、そんなこと…どこにでもあるやろっ」
とおさまらない1人のおばさま。。。

…私の母は、どう感じてるんだろう。
帰ってこない娘を。

…なだめてる2人のおばさまの方であってほしい…。
あってほしいな…。

まぁ、それは、私の願望です。



鍼灸の先生に、その話をして、
「なんかあったはずや、と感じるお母さんやったら、きっと、体も含めて、こんなことにはなってなかったかな」
と言うと、
先生は、
「そうやな…けど、その憤慨してたおばさまも、あとで、もしかしたら、そうなんかな、なんかあったんかな、って、ちょっと思うかもしれへんしな。」
って。

涙が出たら楽だったんだけど、涙は流れませんでした。。。

願望は願望。
そのまま、心の奥にしまってしまう前に、記事にしてみました。

今日は、ほんとに真冬の天気。
空が重くて暗いから、
家にいると気分が沈むので、またふらふらと外に出てきました。

さて、また散歩しよ~っと。


たぶん、近くで一番豪華なクリスマスツリー☆
画像クリックで大きな画像が見れます~。
スポンサーサイト
【 2012/12/02 (日) 】 日々。 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。