さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2013年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イジメ体験を通して思うこと。

最近、いろんな人と過去の体験について話すことが増えました。

最近、話したことは、子どもの頃に体験した学校でのイジメについて。

私の育ったところは、信じられないくらいど田舎で、
しかも、土地柄が貧しいところ。
そして、外から来た人は、例外なくつまはじきにされる土地柄です。

母親が外から来た人だったため、
母親も、子どもの私や兄も、例外なくイジメられました。

まぁ、最初はイジメる理由は「母親が外ものだった」からだけど。
イジメが続いた理由は、たぶん、私にもありました。
それは「その場所でうまくやっていこうとしたから。」
遊んでもらえるように、下手に出て、周りの顔色伺って、
そんなことをするから、周りはイジメがいがあったんでしょう。

それが、中学3年くらいになるとイジメられなくなりました。
私が、そこでうまくやっていくことを諦めてから。
「も~あんたら、ほんまに、アホちゃうか。あんたら、頭おかしいやろ」
と思うことが重なって、私がそこでうまくやっていこうとすること自体、馬鹿らしくなって。
こっちから願い下げ~、みたいになったら。
「みつきちゃん、別に性格悪くないやん」みたいに言われるようになって。

イヤ、私の性格がどうのこうのいう前に、あんたら、ほんまに頭悪いわ(--;)
んで、暇人やね、
という感じ。

同級生同士のイジメって、イジメがいのある子がいじめられる。
自分が相手を蹴っ飛ばすような気持ちで
「凛」としてたら、イジメはなくなると思う。

大人の世界でも同じだと、働いてるときに思いました。
もちろん、いじめるほうが悪いんだけど。
というか、いじめる人は、未熟なんだと思う。

なんか、渦中にいるときは気づかないけど、一歩引いてみるとわかることもあるなぁ…。

私は親戚が都会にいたり、自分がピアノをしていたりして、外の世界を知ってた、というのもあるかな。

世界はソコだけじゃないから。
別にソコにいなくても、自分の居心地いい場所を探せばいいんだし。
ちょっとくらい、世間の時間から遅れても、
全然問題ないし。

って、中学生のときに思って。

それからは、いじめられたことはなく。
仕事なんかでは、可愛がってもらうことのほうが多かった。

普通に仕事してたら、社会は受け入れてくれた。
体力無かったのが残念だけど(笑)

今は、それでもやっぱり、コミュニケーション能力は問題ある自覚があるから、
そこを変えていくために
今月からコミュニケーションのセミナーに通い始めました。
無理せず、ボチボチ、変えていけますように~☆



ちなみに、曾祖母が亡くなり、
兄も私も大学に進学して家を出た直後、
両親も実家から父の会社の社宅に移りました。
実家までは車で一時間以上かかるところに。
母親は、父親が退職して実家を建て替えて自分たちの家にするまで、
8年か9年か、
頑として、一度も実家に帰りませんでした。
母親なりの意思表示。
それも成功しました。
ゴチャゴチャ言ってくる親戚には、父親がガツンと一言で
いわゆる「出入り禁止」にして、
やっと、両親は自分たちの場所を手に入れました。

………もっと早く、そうしてほしかったな~☆
スポンサーサイト
【 2013/04/10 (水) 】 日々。 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。