さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

台風~寒い!!

大きな台風が去りました。
最近は、ニュースもあまり見ていません。
悲しくなるニュースばっかりだから。

台風前後から体調がイマイチ。
そこへ(ストレスから)風邪をひき、腰痛が悪化(汗)
頑張って動いていたんだけど、シャワーがとどめで動けなくなり、
鍼灸へ。
なんとか根性でたどり着いたものの、いったん椅子に座ったら痛くて立てなくなり→車椅子(汗)
痛みで悲鳴あげちゃいました^^;
(膵臓痛のときは悲鳴さえ出ない、ぐうの音も出ないんだけど、腰痛は悲鳴あげられるんだ、と違いに感動??内臓痛との違いかな??)
動けなくなった日は、いつもの先生は休診日だったものの、
同じ学術団体・いつもの先生のライバルの先生がいらっしゃったので、その先生に治療してもらいました。
なんとか動ける(立てる・歩ける)ようになってとりあえず帰って休んで。
「この曜日は僕居てますんで、なにかあったらぜひ。。。」
とアピールされて(?)帰ってきました(笑)

けど、これだけ敏感やったら、生きにくいね。。。
とライバル先生はボソッと言ってた。
体診てもらっただけで、バックグラウンドは話してないに等しいのに。
ほんとに凄い先生方です。

次の日、いつもの先生に治療してもらって、だいぶ楽になりました♪
私の体の特徴を熟知してらっしゃるので、やっぱりいつもの先生がいいな~。。。
そして、いつもの先生がいないときの緊急時は。。。ライバル先生、よろしくお願いします☆
そして、昨日からいきなり外が寒い!!

腰痛は鈍痛レベルで再発です。
歩けるからまだ大丈夫だけど。

下半身を温めて良く伸ばして、歩いて体温めてこようと思います。
あとは、鍼灸で。。。

みな様、体調崩されませんように。
スポンサーサイト
【 2013/10/28 (月) 】 体調あれこれ | TB(0) | CM(2)

通院記録(9月・10月)

昨日は消化器内科の受診日でした、

先月の記録を書いてなかったので緒にまとめて。

先月の採血結果で膵臓の数値は

トリプシン…574H(100-550)
膵PLA2…473H(130-400)

症状もボチボチあったかも。
リパクレオンを倍量飲んでたので、大きくは崩れませんでした。

あとは、貧血。
膵臓の調子が悪いときは貧血も進むし、
(血球が正常に造られない)
血球が減ってるときは免疫力も落ちるから気を付けて、と言われてました。
(その後、しっかり風邪もひきました→鍼灸で治した)

今月(10月)の採血結果は。
トリプシン495(100-550…下がった♪)
膵PLA2…466H(130-400)
膵PLA2は先月よりは下がったけど、まだ高いね、という感じ。
今月もリパクレオンを倍量使ってるので、調子大きくは崩してない感じです。
というか、リパクレオンを減らすとやっぱりしんどいので減らせない感じ。

あとはやっぱり貧血。
貧血数値自体は大したことないんだけど、
(ヘモグロビン10.6L、ヘマトクリット33.2L)
血清鉄もフェリチンも亜鉛も下限切ってて、
(血清鉄29L(50-160)、フェリチン10.2L(12-60)、亜鉛51L(65-110))
「鉄はほとんどないね~…」ってI先生。
「やっぱり食欲ないんやね。。。」と。。。
鉄剤や亜鉛の補充剤は、病院で出すのは飲みにくいし、
ミネラルの多い食事とサプリで頑張って、ということでした。
あと、一気に足すと体調悪くなるそうな。
「食べムラに気を付けて」
とI先生。

今年は気候が厳しいから体調も悪くなりやすいから、気を付けてね、とI先生。
「僕も今年の夏はしんどかったわ~」って前回の受診のときにおっしゃってました^^;
僕らでもしんどくなるんやから、患者さんは余計やな、って。

あと、いつからかは未定ですが、
心理カウンセリングを受けることになりました。
そのことも伝えて。
I先生、カルテに打ち込んでました。
(消えてた記憶が戻った話は前回のときにしたので。)
数年前にカウンセリングを受けたときに、お腹痛くなって入院してしまったので、、、
という話をしたら、
「前に進むためにはカウンセリング大切やから、怖がって前に進むのストップするより、カウンセリング受けて前にすすんだほうがいいな」
とI先生。
内科的なフォローはするので大丈夫だから、ということでした。

なんか、昨日はI先生に癒された感じでした^^;

お薬は、リパクレオンを倍量(24cup)使ってるので、また高くなりました^^:
今は、1か月で2万円~2万5千円くらい。
ビタミン剤も足してもらってます。
シナール&ビタメジン。
シナールはビタミンC、ビタメジンはビタミンB1、B6、B12
だったかな。
ビタミン剤を病院で出してもらうようになって、体調は良くなった気がします。

また来月、採血&尿検査あり。


そんな感じの先月・今月でした~。




【 2013/10/22 (火) 】 通院いろいろ | TB(0) | CM(4)

「Senior Bachanals」吾妻光良&The Swinging Boppers

なかなかブログが書けない日が続いてます。

体調は、低空飛行ながら保ってます。
退院後は、暑すぎたり、ショック過ぎて記憶が飛んでたことを思い出して、パニック起こしたり(^^;
なかなか忙しい(爆)
まだまだ、落ち着きませんが、
なんとか過ごしてます。

最近、知り合いの方にCDをいただきました。。。

吾妻光良&The Swinging Boppers
「Senior Bachanals」

というアルバム。

この中の「栃東の取り組み見たか」という曲が話題らしく。

全体的に、愛すべき親父たちのブルース?スウィングジャズです。

私には、こんな愛すべきダメ(?)親父たち、ちょっと憧れる(笑)

こんなふうに気楽に生きたいものです(爆)

いや、一緒に生活したら疲れるかもしれないけど(爆)

どうかな~(笑)
プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。