さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生まれつき。

最近、鍼灸の先生と話してたことですが。。。

私は、予定日より10日早く生まれてきて、生まれた時はギリギリ未熟児でした。
ただ、泣き声が、産院中に響き渡るくらいの声だったため、
「この子は大丈夫。」
と、保育器にいたのは一日だけだったそうです。

その後は、母は母乳が出ず、私はなぜか人工乳を受け付けなかったりで、
特に食べることに関しては、その後もすごく苦労しました。
学校給食とか。

鍼灸の先生に、
「小さく生まれたことと、消化器が弱いことは関係ある?」
と聞いたら、
「やっぱり、小さく生まれてるということは、消化吸収力も弱い状態で生まれてるから、その時点でもう弱かったと思うよ」
と先生。
(東洋医学的には、脾が弱いから余計に肝が高ぶる→脾がますます弱る、ということらしい。)

生まれつき、だなぁ…やっぱり。
弱かったのは、消化器だけじゃなくて、
よく熱だしたり、要は、体弱かった部類だったし。。。
高校生になって風邪ひかなくなったなぁ…→「おそらく膵炎」発症でした。

ん~また1つ、納得。。。
【 2012/06/23 (土) 】 こころとからだのこと | TB(0) | CM(4)
No title
美月さん、こんにちは~。

美月さんは、未熟児だったのですね、大きな声で泣いたけど。
内臓が弱いのはその所為なんですね。
これからも、弱い内臓を大事にして、
楽しく毎日をお過ごしくださいね。
【 2012/06/23 (土) 】 編集
No title
記憶が曖昧だから間違っている可能性はあるんだけど。。。
赤ちゃんは母乳を飲むことで免疫力を貰うんじゃなかったかなあ。
母乳を飲めないということは、
それだけで弱くなる要素があるように思います。
体の丈夫さも人それぞれだから
弱いのは弱いこととして受け入れると
生きやすくなるよね。
学校生活は人とあわせることが大事なので
弱いということは色んな面でしんどかっただろうね。。。
今から思えば給食なんて拷問だったもんなあ。
あんなまずいもの、食えるか。(^^;;
【 2012/06/23 (土) 】 編集
rinkoさんへ。
rinkoさん、こんにちは(^-^)
弱い原因が、すべて「未熟児だったからか?」と言われたら、違うのかもしれないけど、
原因の1つではあるでしょうね(^-^;
けど、いくら原因探しをしても、現実は現実で、
大切にしていくのがいいんでしょうね。
楽しく過ごしていく、が、できたらいいなぁと思います(^-^)
【 2012/06/24 (日) 】 編集
あゆさんへ。
あゆさん、こんにちは☆
アハハ~確かに、学校給食は拷問だったわぁ(笑)
母の母乳が出なかったのは、母自体がしんどかったからだし、
胎内にいた私は、それを感じてたのかもね。。。
んで、早めに外界に脱出(笑)
弱いことは、学校生活では辛かったわぁ。。。
イジメの原因にもなったと思うし。。。
大学に行って、親元を離れて、羽が生えた私でした(爆)
弱いことを、自分で納得するために、いろいろ理由を見つけてくる感じ。
そんな自分なりの生き方を、今から見つけていくのかな~なんて(^-^;
【 2012/06/24 (日) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。