さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神経科通院日。

今日は、神経科の通院日でした。
神経科はだいたい、週に一回のペースで通っています。

今日は、この間の「よわむしのいきかた」の絵本を持っていきました。
前から先生と話す内容は、だいたい、この絵本に書いてあるようなことだったので、
つい、持って行ってしまった^^;

先生と、内容を見ながら、「うんうん、そうだよね~」といいながら、
「この本、いいなぁ、僕も探そ…」と先生もメモってました(笑)

鍼灸の先生と「未熟児」のことについて話した、と言ったら、
「美月さん、どれくらいだったの?」
と聞かれ…。
「2500g、47cm」
と答えると、
「僕もねぇ~未熟児だったんですよ、2100gで、1か月半くらい保育器にいたらしいです。」
と先生。
そっかぁ、先生、小さかったのね。。。
それで、やっぱり、ミルクは濃いと下痢するし、薄いと飲まないし、お母様、育てるの大変だったらしい。
そして、先生は、今、喘息持ちです。

小さく生まれる、ということは、やっぱりそれだけで「弱い」要素を持ってる、ということですね~、と先生も言ってました。

鍼灸の先生と話したあとに、ワゴンセールで見つけた、と話したら、
「縁だね~」と先生。
あれ、鍼灸の先生みたいなことを言う(笑)

「そして、明日、無事に抜いてきてくださいね」
で、今日は終了。

明日、右の下の親不知の抜歯です。
歯科の先生にお任せして、頑張ってきます~。

神経科のお薬は、もう2年くらい(?)変わらず、寝る前の分だけ。
リーゼ、ワイパックス、デジレル、各1錠ずつです。
【 2012/06/26 (火) 】 通院いろいろ | TB(0) | CM(2)
No title
美月さん、こんにちは~。

神経科の先生もいい先生ですね。
うんうんとうなづいてみてくださったのですね、本。
自分も未熟児で弱かったから、そういう人の気持ちや体がよくわかられるのでしょうね、温かみが会っていいですね。

明日はもう一つの親知らずの抜歯ですか。
痛まないといいですね。お大事に。
【 2012/06/26 (火) 】 編集
rinkoさんへ。
rinkoさん、こんにちは(^-^)
抜歯しました。
今回は、時間がかかったので、左の時よりは腫れがあったり痛みを感じたりはします。
でも、ボルサポがよく効きます(^-^)

神経科の先生、ご自分が小さく生まれて、たぶん、しんどいことも多かったと思うので、
やっぱり、弱い人の生きづらさが、先生なりにわかるんだと思います。
だから、患者さんに寄り添えるだろうな、と。
そういう先生って、なかなか、出会えないですよね。
rinkoさんも、新しい先生が、合いそうな感じでよかったです(^-^)
【 2012/07/01 (日) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。