さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書。

最近、ずっと読書をしています。
私は昔から心理学系の本や、その周辺のことが書いてある本が好きでした。
というか、やっぱり、なんというか、気持ちがしんどいから「救い」のある本を読みたかった(^^;

今は、河合隼雄さんの著書や、河合隼雄さんと対談したり、
お弟子さんだったりした作家さんの本を読んでます。

が。
数日前に、全く違う角度からみたくて、
いわゆる、how to 本みたいな本を手に取りました。
パラパラと読んで、衝動買いしてしまいました。

つらかった過去を手放す本

一番印象に残ったのは、
「過去は変えられない」「他人を変えることはできない」ことが大前提、
自分が幸せになることが、自分を傷つけた人たちへの最大の復讐であり、
自分が傷つけた人への償いであり、
自分を癒す分量=相手を許す分量
ということ。

自分の感情を認めること、
その感情を肯定すること、
「自分本意に生きる」ことが
今の時代、どんなに大事か書いてありました。
自分本意と自己チューは違うんだと。

目から鱗でした。。。

私はもう犠牲にならない、
自分を大切に生きたい
と思った私の感覚は普通だったんだ、と。

これでいいんだな。。。
とふっと楽になったというか。

また、何度も読んでみようと思います。
【 2013/07/28 (日) 】 本・コミック・アート | TB(0) | CM(2)
みつきさん、こんにちは~。

過去に余程辛いことがあったのですね。

私も心理学系の本が大好きでした。今は意図的によまないようにしていますが。。。

良い本にめぐり合いましたね、相手を許すと楽になるとよく言われますね。

何度も読んで、しあわせになってくださいね。

そしたら、体調もだんだんよくなっていくと思います。
【 2013/07/28 (日) 】 編集
rinkoさんへ。
rinkoさん、こんにちは~^^
過去に辛いこと、ありました^^;
他の人が同じ体験をしたらどう感じるかはわかりませんが、
私にとっては辛かったです。
心理学系の本は、読まないほうがいいときもあると思います。
自分と向き合いたくない、向き合わないほうがいいときもあるので、
向き合いたくなったら読むのがいいんでしょうね。
相手を許す、って心でわからないと出来ないことだと思います。
この本は、私にとってはたくさんの優しい言葉が書いてありました。
この本を読んだからすぐに何もかも良くなる、とは思いませんが、
私の人生、いい方向に向かえるんじゃないか、と
思いました。
これまでのいろんな積み重ねがあって、その上で出会ったから
そう思えたのかもしれません。
自分の気持ちや体や感覚を大事にしながら過ごしていこうと思います^^
【 2013/07/28 (日) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。