さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

迎えて、越す。

今回の月経は、ダラダラ型。
体温の変化も、イマイチ微妙だったから、無排卵月経だったのか、少し調子が良くなかったのだろうと思う。

1月17日を迎えて越すこと。
毎年、毎年、「儀式」を繰り返すように、
「あの日」を越すためには、
あの日の激震のように、
心が揺れ動き、
否応なく、自分の内面と向き合い、
沈めてきた「亡霊」のような、自分の真っ黒な気持ちに
向き合って
「意味」を付けていく。

そうしないと、「あの日」を越すことが出来ない。

激震の被害の中心地で被災したわけではない。
断層からはそれていた。
だけど。

人、それぞれの、震災の体験があって
1月17日が「越える日」である人も、たくさんいらっしゃると思う。

だから、私にとっても、同じなのだ、と、ここ最近、全く別の二人の方々から言われた。
どこに住んでいた、とか、誰が亡くなった、ではなく。
だから、「隠れなくていい」と。
辛いということを、隠さなくていい、と。

16年。
長くも短くもなく、16回目の「あの日」。
神戸の街は、驚くほど、静かだった。
去年も思ったのかもしれない。
静がで、穏やかで。
涙が出るほど、優しくて。

また、ここから始まるのだな…。
泣いて、想って、泣いて…。

激震のように揺れ動いた心は
神戸の街に立ったとき、
すぅっと波を沈めていった。

祈りと感謝。
生かされたこと。
きっと、私にも、出来ることがある。
今、すぐではなくても。

来年は、もっと元気になってるから。

ありがとう。
また、来年、会いに来ます。。。
もっと、元気になってるから。。。
【 2011/01/20 (木) 】 日々。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。