さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出会い。

今日も、昨日と同じカフェにいる。
橋のそばの、カフェ。
窓際の席は、特等席。
長居パターン(笑)

東京時代によく行った三軒茶屋のカフェを思い出す。
お洒落でもないし、取り立てて何かが際立って美味しいわけではないんだけど。
日常的なカフェ。
やっぱり、窓際が特等席。
そんな感じ。


1月17日を越して、少しずつ、日常に戻っている気がする。
だけど、ちょっとボーっとしたい感じ。
何事もなかったかのように、一生懸命、気持ちを立て直して、穏やかに日常を過ごしていこうとしているみたいに感じる。

以前は、こんな感覚、無かったんだけどな…。
何かを一生懸命してる、って感じたことはない。
仕事もしてたし、ご飯作りも、その他いろいろしていたから、今よりずっと、してることは多かったはずなんだけど。
今が、考えたり、感じたりする時間がたっぷりある、ということなのかな。


立て続けに「ある言葉」に出会ったり、
気持ちが、どうしようもなく揺れたあとに、
思わぬところで「救い」のようなものに出会ったりする。
不思議だなあと思う。

今回は、
「地震イツモノート」という本と、
「あるがまま」という言葉。

本は、いつも聞いてるFMで、紹介されてて、
「一家に二冊あってもいい」とそのDJさんが言っていた。
一般的な防災マニュアルとはちょっと違う、震災を体験した方々からのアンケートやヒアリングをまとめて作られた「災害への知恵」。
「そうそう」と思うことが多くて、この本が、一家に一冊はあったらいいな、と思った。
震災や地震に関する本や映画は、気持ちが動揺するし、避けてきた。
けど、これは、それもひっくるめて「大丈夫」。

「あるがまま」は。
今、心療内科に通いながら、プチカウンセリングのようなことをしている。
時間も長くないし、カウンセリングというと大袈裟だから、プチカウンセリング。
そこの先生から、以前、「森田療法」というのを教えてもらった。
そのキーワードが「あるがまま」。
森田療法の本を少し読んだこともあるけれど、ちょっと堅苦しくて厳しそう、そんなイメージだった。
今日、本屋さんで「茶道の入門書」を開いたら。
最初のページに、「茶道の精神は、あるがまま」とあった。
びっくりした。

お茶のお稽古は、小学校高学年から高校2年まで、家の近所で習ってた。
けど、茶道の精神とかは全く知らなくて、ただ、和菓子とお茶が美味しくて(笑)、先生や一緒に習っていた友達とおしゃべりするのが楽しかったから、続けていただけ。
そして、今は、お義母さんが、お茶が大好きで、先生でもあって、
「一緒にお茶会に行きましょう」と言ってくださるので、
忘れてしまっているお作法などを思い出すのに、
本屋さんで、入門書を開いてみたのだった。

ホントにびっくりだ。

以前、お義母さんが、「私はお茶の世界に救われたと言っても言い過ぎじゃなくホントにそうなの」とおっしゃっていた。

今、なんとなく、「そうなんだ~」と、納得できる気がする。



なんとなく、小さな「出会い」で、
点でしかなかった自分の体験が、つなかっていく気がする。

小さなことだけど、私には大きなこと。

忘れないように、したいな。。。
【 2011/01/22 (土) 】 日々。 | TB(0) | CM(2)
お茶
美月さん、こんばんは¥^^¥

今日も寒いですね。体調はいかがですか?

カフェ、美月さんの文章を読ませてもらうと、すんごい行きたくなりました~e-420
行き付けのカフェとかあると楽しいですね。自分だけの空間を持つのは素敵だと思います。
そこで嫌な事もすべてリセットされるような(?)
大げさかな?

知らない土地に行くと不安な気持ちになりますよね。家に帰ってくるとほっとするのですが、ほっとする場所を家以外にも欲しいなとも思います。私はエステですけどね。e-349

そうそう、気になっていたのですが、「さちゆさ」とはどんな意味なのでしょうか?あまり聞き慣れない言葉なので、宜しければ教えて下さいなe-320
【 2011/01/22 (土) 】 編集
意味は。。。
なこさん、こんばんは☆

体調は、良くなってきましたv-291
ありがとうございます。
まだ、月経はダラダラと続いていますが、
一気に抜けてしまうより楽なのかもしれません^^;

カフェって、その街その町、カフェの雰囲気でも客層が違うから、
とっても面白いんですよね。
そして、行き付けのカフェって、日常だから、お値段も日常的じゃないと無理だったりしますよね。

こうやって、いろいろと街を冒険できるうようになったのは、ここ一年くらいです。
元来、家の中で過ごすことが大嫌いで(笑)、
家のことが終わると(時には放っておいても)、外に出たくなるんですよね(笑)
ホント、いろんなことを考えたり、本を読んだり、手紙を書いたり、「リセット」できる場所です。
家では「リセット」できないんです(苦笑)。

家に、たくさんの「想い」を持って帰ってしまうと、
空気が、なんだか「歪む」というか、膨張するというか(笑)、
だんな様にも良くない影響を与えてしまうので(笑)、
外で一人の時間を持つ、というのは大事ですよね。。。

「さ・ち・ゆ・さ」の意味は…。
私にとっての「宝物たち」という意味なんですけど、
私が勝手に作った暗号です(笑)
頭文字の造語ですよ~。

なこさん、私も、日記もお返事もお手紙も、超長文を書く奴です(笑)
きっと、なこさんより長いと思います(笑)
【 2011/01/22 (土) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。