さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆるゆる日常生活へ

ダウンした日、結局、休日・時間外外来にお世話になり、
2泊3日のプチ入院となりました。

その日の夜中くらいには、痛みが治まってきて、
2日目のお昼から「全粥」の食事が始まり、
3日目のお昼前には退院しました。

ただ、あまりにも激痛だったため、
(Dr.もびっくりするくらい→ペンタジンの点滴で治まらず、追加でペンタジンの筋肉注射・ブスコパンの筋肉注射となったため)
後日、内科で精密検査を受けるようにと、念押しされての退院となりました。

あ。Dr.は、はっきりすっぱりものを言う、唐沢敏明似のイケメン外科Dr.でした
意外に優しかった…。
痛みだけの患者は、嫌がられるのが常だったけど、2日目も3回くらいは診に来てくれたし、
3日目も、朝、キチンとお腹の触診を最後にしてくれて、
こんなDr.今までいなかったなぁ…と^^;

入院は、ホント嫌だし、もう二度とゴメンだけど、
精密検査は、もう少し体調が戻ったら、膵炎疑診も含めて、受けてみようと思います。


昨日は、退院したばかりだったけど、足の脾のラインがビリビリ痛くて、体もすごくしんどかったため、
鍼灸の先生に連絡を取ったら、
「出来るだけ早く来てください」とのことで、(入院してたことは知らせてあったので)
夕方から行ってきました。
今回の発作の原因も、私も先生も納得が行って、
今日はだんな様がお休みだったので、家でゆるゆるした日常生活を送り、
明日、また、昼から、鍼灸治療に行ってきます。

今日は、夕方くらいからしんどさが出てきたので、
だんな様が、お腹にやさしくて、温かい夕飯を作ってくれました。

まだ、すぐに、普通の日常生活には戻れませんが、
ゆるゆると、体をケアしながら、戻っていきたいと思います。

ゆる体操、習いたいな…。
【 2011/01/26 (水) 】 入院記録 | TB(0) | CM(4)
退院しましたね。
美月さん、こんばんは¥^^¥

入院お疲れさまでした。e-320
激痛、お辛かったですね。気持ちお察しします。
e-441

でも帰ってくるとお優しい旦那様の愛情たっぷりの
手料理が待ってましたね。e-414
仲むつまじく、素敵な夫婦ですね。
ウチも負けないぞ~(笑)

お優しいDrに会いましたね。しかもイケメンとは!
旦那様が嫉妬しちゃいますよ~e-442
ちゃんと自分を診てくれる医師というのは貴重ですね。
こちらのイケメン医師がいますが、単なる若僧で、バカ僧ですe-447

天は二物を与えますね。今後、しっかりキープですね。e-420

月経のお話、私は月経前日に膵臓が痛くなりますよ。
月経が始まると治まります。なので1日だけ痛くなる
のですが、薬を飲まない以前はしんどかったですね。
今はわりと平気になりました。e-454

【 2011/01/26 (水) 】 編集
退院おめでとうございます
退院おめでとうございます~。
とても苦しい思いをされましたね。
Drもびっくりの激痛なんて本当にお辛かったことでしょう。
でも、私も急性膵炎の時はペンタジンが2時間も効かず
のた打ち回ってました。。。(涙)

唐沢敏明似に一番に反応してしまった
白衣フェチな私をお許しください。v-8
外科のDrははっきりすっぱり
内科のDrはウダウダウジウジという特徴があるようです。
だから、外科のDrのほうが痛いのは原因がある
という風に診て下さったんじゃないでしょうか。

月経前には子宮が膵臓を圧迫して
それで痛みが出るという話を聞いたことがあります。
同じ理屈?で便秘になってガスがたまると
それで膵臓が圧迫されて痛みが出ることもあるとか。
いずれにせよ内臓は隣り合わせになっているので
痛みが出るのも複合的な要素があるのかもしれませんね。
まだまだ寒さが続くようです。
どうぞお大事になさってください。
暖かくなったら絵本カフェでお茶しましょうね。(^^)
【 2011/01/26 (水) 】 編集
ありがとうございます*^^*
なこさん、こんばんは☆

ありがとうございます。
あの痛みは、何度経験しても慣れません。。。
もちょっと耐性がつけばいいのに…と思うのですがe-351

普段は、何も言わないだんな様ですが、
生活の中で、気にかけてくれてるのはとっても分かるので、
私も、心配かけないように、元気でいること!
が、生活の目標なんです。。。
あ、ウチも、なこさんご夫婦に負けないように頑張りますよe-271

イケメンDr.、実は、私の今の生活上の主治医=鍼灸の先生もイケメンなんですe-446
いわゆる、関西で言う「しゅっとした」先生ですね。。。
老若男女問わず、大人気の先生です。

月経の前に膵臓痛が出るのは、やっぱり、子宮自体が大きくなるから圧迫されるんですね~。>あゆさん。

私は、「月経前困難症」もあるっぽいですが、
その時に痛くなるときもあります。。。
それは、気持ちが不安定になるから。
で、出血が進んで後半になってくると、
今度は「血が少なくなって」気持ちが不安定になって、痛くなる、
と鍼灸の先生は説明してくれました。

女性で膵炎と子宮内膜症と持っていたら、上も下も腰も背中も足も痛くて、
踏んだり蹴ったりですよね(自分も←笑)。

お互い労わりながらいきましょうねe-348
【 2011/01/27 (木) 】 編集
ありがとうございます*^^*
あゆさん、こんばんは☆
ありがとうございます。。。
なこさんにもお返事で書きましたが、
あの痛みには慣れることができなくて…e-351
「耐性」ってつかないんですかね^^;

実は、私も白衣フェチだと思います(笑)
私の主治医=鍼灸の先生は、普段は白衣ではなく紺の作務衣で治療するんですが、
たまに白衣の時があるんです。。。
ちょっとドキドキしますねe-440

外科のDr.(ただし、男性)は、ホントにすっきりさっぱりな方が多いんでしょうね。
(婦人科の手術をしてくれたDr.がそうでした)
「気のせい」とは言われなかったのが、救いでした…ホント…。

そうそう、便秘になってガスが溜まると上の痛みが出ることがありますね。
下剤を飲んだら落ち着くかと思って、下剤を飲んだこともありますけど、
下剤はすぐに効かないから、曲者でした…(あとでもっと大変なことになりましたe-350

ホント、春になったら、「絵本カフェ」に行きましょう!!
楽しみにしています。

月明けの寒波が行ったら、ちょっと気温が上がるそうですよ。
春が待ち遠しいですねv-291
【 2011/01/27 (木) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。