さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お豆な一日

今日、朝から体調が良ければ、母からもらって放ったらかしにしていた大豆を、とりあえずゆでておこうと、
昨日の夜、大豆を水につけて寝た。

朝、早めに起きて(寝られなかった)、ふっくらした大豆をゆでる。
冷凍してまた使うときに火をいれるため、硬めにゆでる。
火が弱すぎても灰汁が出なくて苦味が残ってしまうので、火加減と灰汁取りに集中…。
なんとか出来た気がする…。

そしてあれこれして。夕方。

連休で閉まっていたお隣のお豆腐屋さんで豆乳を買う(500mlで150円、量り売り)。
前々から気になっていた「豆乳あずきチャイ」にtryしてみたくて仕方なかったのだ。

小豆は「十勝産エリモショウズ」というものらしく、「美味しいよ」と近所の「こだわり食材」のお店で
勧められて買ってあった。

レシピとにらめっこしながら小豆と格闘(?)する。
なにせ「小豆を炊く」ということが初めてなのだ。
ここでも、火加減と灰汁取り、そして砂糖(今回はてんさい糖を使ってみた)を加えてからは木ベラで丁寧に練りながら、集中…というより「無心」。

出来上がりは、びっくりするくらい美味しく出来た!!
これは、「ビギナーズラック」??
温かい豆乳に交ぜることを考えて、これも少し硬めの仕上がりに。


出来立ての「つぶあん」はホントに美味しい。

さっそく豆乳と炊き上がった小豆を小鍋に入れて温めて…。
一口味見。
「そう?!!この味!!美味しい?!!」(自画自賛)

自分で自分が思っていた味を再現できたことにちょっと感動&興奮。
下手っぴだけど、少し写真に撮ってみました。

少しずつ、自分の思った味と「自分の台所」で出会えるようになってきた。
ん…ちょっとだけ前に進めてる気がする。
【 2010/03/23 (火) 】 台所・キッチン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。