さ・ち・ゆ・さ。

みつきの日々のこと。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

検査第一弾。

昨日、2月25日、消化器内科の検査第一弾が終わりました。
腹部エコーと胃カメラ。

何よりも胃カメラは、過去に「過呼吸+不整脈」で検査後ぶっ倒れたことがあり、かなり不安でした。
問診表に、一応、その旨を書いておきました。
検査本番では、看護師さんが3人くらいついてくれました。
そして、内視鏡検査室には、音楽(クラッシック)が流れてました(ビックリ…)
そして、「苦しいときに手を握れるように」と検査の間、一人の看護師さんが、ずっと手を握っていてくれました。。。
そのおかげで、パニックにならず、鎮静剤の注射もせずに済みました。。。
ヨカッタ…。
胃カメラを抜いて、ちょっとぐったりしている間に、看護師さんたちは、他の人の検査に行ってしまったので
お礼を言えず。。。
ちょっと後悔。。。
胃カメラをしてくれたのは、消化器内科の女医さんで、さっぱりした感じの先生。
「慢性胃炎はあるけれど、十二指腸は綺麗で潰瘍もないし、ここでは痛みの原因になるようなものはないですね…」ということでした。

腹部エコー。
(腹部エコー→胃カメラでした)
仰向けに寝るのだけど、「膝も伸ばしてくださいね~」←これだけでもうツライのだ…。
そして、グリグリグリグリ…。
(呼吸の指示があったのですが、深く息を吸って…って無理…)
脇?背中側からも見てました。
特に、みぞおちの真ん中から左に押し当てるのは、息ができなくなるので、もう勘弁して~!!状態に^^;
こんなに押し当てるものなんだ…とビックリ。
画面にはいろいろ映っていたけれど、私には全く理解不能^^;
(コンタクトもしてなかったので^^;)
若手の技師の方が担当だったみたいで、終了間際にベテランの技師の方が確認して、
終了。
コメントは、なし、でした。
(エコーでコメントなし、ということは、MRCPをしないと何もわからない、ということでしょう、きっと)
エコーも、体感的にはしんどかったです。。。

どちらも、やっぱり検査って疲れるんですね…(汗)

検査終了後、休憩ロビーで「ある出会い」があったのですが、
それは、また書けるときに書きます。。。

それにしても、午前中絶飲食、というのは、「食べるペース」をかなり乱してしまいました…。
今日も何気に食べ過ぎです(←イツモノコトダ…)
明日は、だんな様がお休みなので、食べるペースが戻るといいな…。

MRCPは、3月の2週目です。
これは、きっと寝てればいいだけ…かな??
あ。検査6時間前から絶飲食だ…(汗)




追記。
お会計は、再診・検査料で5820円でした。
【 2011/02/26 (土) 】 通院いろいろ | TB(0) | CM(6)
No title
エコー検査は痛みがあるときには悶絶します。
一度、検査後膵臓が痛くてどうしようもなく
ナースコールで鎮痛剤!!!になったことがあります。
姉によると強く押し付けるとよく見えるわけでもないのに
男性技師ほどぎゅうぎゅう押し付ける傾向があるとのこと。
私は「痛いです!」と申告するようにしてます。
「え?コレで痛いですか?」
と不思議そうに聞かれますけど
はい、痛いんです!
ちなみにエコー画像は多少見慣れても何がなんだかさっぱりわかりません。
CTやMRIは馴れたら読影できるようになってきますよー(笑)
とにかく検査お疲れ様でした。(^^)
【 2011/02/26 (土) 】 編集
お疲れさまでした。
先日は、メールありがとうございました。
早速、お邪魔させていただきました(*^_^*)

私もエコー検査、グリグリされますね。
仰向けで、何も食べてないペッタンコのお腹を
30分以上グリグリされた時は
「何分見れば、気が済むの!」って
泣きそうでしたよ。

3人の看護師さんが付いていて下さっていたら
すごく安心できますね。
それに、手を握っていただいているなんて
心強いですよね。
心細い時には、誰かに手を繋いでいてほしくなります。
MRCP検査は、受けた事がないのですが
ネットで見たら、炭酸の検査薬を飲んで
寝ているだけでいいみたいですね。
時々、息を止めるのが、ちょっとしんどいかもしれません。
MRI検査も息を止めるのですが、早く息をさせて・・みたいな感じです。
しばらく、お体を休ませて、のんびりして下さいね♪
【 2011/02/27 (日) 】 編集
グリグリ~
美月ちゃん、こんばんは¥^^¥

エコーぐりぐり~は私も経験有りです。
男性医師(ウチは技師さんではなく、医師ですね)
骨に当たるから痛いのなんのって~e-442
ちょっとは加減しろよ~と怒りたくなりますね。

あとあと~
なんか妙に体を引っつけてくる人はいませんか~
体を横にすると、その態勢は仕方ないと思うんですけど、私は人に体を触れるのが嫌なので、めちゃ
不快ですもん。e-350

だから触診の時は、お腹に変に力を入れてしまい
ます。誤診のもとかも~??
【 2011/02/27 (日) 】 編集
エコー。
あゆさん、こんばんは☆
お返事が遅くなってごめんなさいです。

エコーは、意外にぐりぐりはしんどかった…。
若い女性技師でしたから、押し付け具合がよく分からなかったのかもしれません。
エコーは、脇のほうからもするんですね。
今までは、そんなところから撮ったことはなかったので、
戸惑いました^^;

画像検査はそんなに頻繁にはしないみたいですが、
絶飲食もかなり堪えますし、
あんまり回数重ねたくないものですね^^;
【 2011/03/09 (水) 】 編集
MRCP。
soraさん、こんばんは☆
初めてのコメントをいただいたのに、
お返事が遅くなってごめんなさい。

昨日、MRCPも受けてきました。
エコー・胃カメラに引き続き、絶飲食で、堪えました…^^;
炭酸の検査薬は飲まなかったです。。。
これも仰向けで膝を伸ばして寝るのでしんどかったです。
仰向けで呼吸をコントロールするのは難しいですね。

soraさんのブログ、ブックマークさせていただいきたいです。
よろしくお願いしますね^^
【 2011/03/09 (水) 】 編集
絶飲食。
なこちん、こんばんは☆
お返事が遅くなって、ごめんなさいです。

エコーは、女性技師(医師)さんがいいよね、体感的に^^;
ぐりぐりはもういいよ~(笑)
体を引っ付けてくるなんて、絶対ヤダ!!

触診は、息を吐いたときに、グイッとされたので、
よく分かってる先生は呼吸のタイミングとかみてらっしゃるのでしょうかね。。。

なこちん、絶飲食の検査のときは、飴とかなめるのかな。
私、昨日のMRCPは検査6時間前から絶飲食だったけど、
月経後で体がきつかったので、黒糖を舐めて、エネルギー補給してました。

それでも、絶飲食の検査は疲れました^^;
もう、当分いいです~(笑)
【 2011/03/09 (水) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みつき

Author:みつき
日々のこと、感じたこと、こころと体のこと、食べること、いろいろ取り混ぜて書き綴っていければいいなぁと思っています。

蝶が舞うリースの時計
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。